スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011/09/24(SAT) HANG OVER FT.UP BEATS&RREGULA@SECO bar 

先週末は怒濤過ぎました、、
ほんとに皆さんお疲れ様でございました
出演者や遊びに来てた皆も同じ様に思っているかもですがw
今まででも忘れられない週末になりました
ほんとーに楽しかったです

それぞれのパーティーの音と人と空間とサイコーでしたね
ほんとに良い思い出となりました
このDJ3連チャン後さらに自信もつきましたし、
また次に向けて頑張るぞ!とゆうやる気も更にさらに湧いてきました

そして~!早くも次ですwww

またまた今週末もヤバいでっすよ

東京ハードドラムンベースパーティー!!!
HANG OVERに出演いたします
今回はGUESTにUP BEATSそれからRREGULAさんも再来日です!!
間違いなさ過ぎです!!!

是非とも皆さん遊びに来て下さいね~

HANG OVER@SECO BAR

f6effcde2baf75fd_convert_20110829231140.jpg
476e7b4900c99d08_convert_20110829231204.jpg

2011/09/24(SAT)
HANGOVER feat. THE UPBEATS & RREGULA
@SECO bar

DOOR \3,000/1D WF \2,500/1D

OPEN 23:00 - 6:00

INFO http://hangovertokyo.blog85.fc2.com/

【Special Guest】
THE UPBEATS (Non Vogue / Bad Taste )
RREGULA (Shadybrain / Dsiturbed)

【Hangover Residents】
KEN
SHIGE
SATOSHI

【Guest DJ】
DJ MIYU
BABA THE BITCH (Hagakure)

【MC】
CARDZ (BCD)
D2 (Kaizan)

【VJ】
EYE-LINK

【Lounge DJ】
Keeb$ (Fuzz / Pittsburgh, US)
T428 (Dub Cake)
JUNYA T (Veepa)
LEFTY
KOUJYOU-CHOU


渋谷SECOを拠点に、シーンに新しいバイブを提供し続けている HANGOVER。
今回は、毎年HANGOVERのフロアに衝撃を走らせている THE UPBEATS がオーディエンスの熱いリクエストに応え、再上陸!多忙極まりないヨーロッパツアーを終え、東京での最終ギグは、まさに新境地だ。
スムースなトラックからハードなサウンドまで、エクレクティクなバイブでリスナーを虜にする THE UPBEATS節を堪能できること必死!更に今回は、TRUST IN MUSIC からリリースされたアルバムが好調のオーストラリアのアーティスト、RREGULA の参戦も決定!2009年のHANGOVERで魅了したスキルフルなDJプレイは、ヘッズの心を掴むこと間違いなし!

豪華なスペシャルゲストをサポートするのは、東京アンダーグランドシーンを盛り上げているHANGOVERレジデンツとゲストの面々。男気バッチリなサウンドでフロアを攻める KEN。ディープなサウンドからドライブ感のあるビートまで、幅広い世界観が定評の SHIGE。タイトなミックスとスクラッチでフロアを揺れ動かす SATOSHI。スキルを上げている HANGOVERクルーのプレイがフロアーに衝撃のバイブを落とす!
そしてゲストには、ハードエッジなサウンドで都内イベントにて活躍している DJ MIYU、勢いに乗る群馬のRude Boyクルーこと、HAGAKURE から BABA THE BITCH をフューチャー。ドライブ感のあるヘビー級サウンドがフロアを絶頂へと導く!

MCには、シーンを代表するMaster of Ceremonyであり、THE UPBEATS のトラックにも参加した MC CARDZ、日本のサウンドを世界に向け配信している KAIZAN RECORDS の番長 MC D2 を迎え、フロアをナビゲート!

紅葉月の夜に衝撃を落とすHANGOVER。進化し続けているドラムンベースサウンドを全身で体感せよ!

----------------------------------------

The Upbeats (Non Vogue, New Zealand)

ニュージーランド出身のJeremy GlennとDylan Jonesからなるドラムンベースアーティスト、The Upbeats。
近未来ファンクを漂わせた分厚い彼らのサウンドは、ドラムンベースシーンに大きな衝撃を与え続けている。
2004年から活動を開始。そこから一気に快進撃をし、これまでに Virus、Bad Taste、Violence、Subtitles、Human、Project 51 などの超名門レーベルから数々のトラックをリリース。シーンのトップDJから厚い信頼を得ている。2008年にはBad Companyのレーベルから待望のアルバム、"Nobody's Out There"をリリース。エクレクティックなサウンドを収録したこのアルバムは、1度聞いたら虜になる多様性のあるファンキーさとグルーブ感で、地位を不動のものにした。翌年には、自身のレーベルNon Vogueからフルアルバム"Big Skeleton"をリリース。
ドラムンベースのジャンルを超えた多彩なトラックは、世界中のDJ達がプレイ。
今後、Hive、Gridlok、Breakなどのトップアーティストがリミックスを手掛けたEP、 Virus からの新曲リリースを控え、ますます勢いを見せている。トラック制作と多忙なDJスケジュールで世界中を飛び回っている、いま最も目が離せないアーティストである。

http://soundcloud.com/theupbeats
http://www.theupbeats.co.nz/

----------------------------------------

Rregula (Shadybrain, Trust In Music Germany, Disturbed)

オーストラリアを拠点に活動するドラムンベースプロデューサー、Rregula。2003年にPhestaと共に"Bad Robot"名義でトラック制作を始める。NeuroFunkサウンドをバックボーンにBSE、Technique、Habitなどのレーベルからトラックをリリース。現在はソロ活動を中心に、Shadybrain、Climate Reccords、Icarus、Citrus
などから20以上のトラックをリリース。また、2011年にはドイツのDementiaとのコラボレーション・アルバム"Echoes From The Future"をTrust In Music Germany からリリース。ドライブ感のあるそのサウンドはシーンから注目を集めている。DJ活動も精力的に行っており、オーストラリアをはじめ、ヨーロッパ、アメリカや日本など、世界のシーンでボーダレスに活躍している。

http://soundcloud.com/rregula
スポンサーサイト
( 2011/09/22 17:22 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。