スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

OVER DRIVE feat CONCORD DAWN@AMATE-RAXI 

どうも、お早う御座います!変な時間に無理矢理起きました;
きのーは久々のDBS遊びに行ってきました♪


そして今週末は!オバドラ~!
GUESTにはCONCORD DAWN!!BACK AGAINです!お楽しみー♪

overdrive-front.jpg

OVER DRIVE feat CONCORD DAWN
  • @AMATE-RAXI
  • 東京都渋谷区渋谷3-26-16 Tel:03-3486-6861
    TOKYO-TO SHIBUYA-KU SHIBUYA 3-26-16

    charge
    22:00-23:00 1500 / after 23:00 3000 / WF 2500 / Halloween Costume 2000
    time
    OPEN 22:00
    info
    plushigh@gmail.com


    GUEST ACT

    CONCORD DAWN (UPRISING RECORDS / UNIVERSAL MUSIC / NZ)


    RESIDENT KREW

    DJ I.M.L.A.

    DJ KILIN

    DJ MIYU (HYBRID)

    DJ NNY (inkybeat)

    DJ/MC ADAM3 (BALANCE RECORDS)

    MC AGARUI (三千世界)

    MC MORI (三千世界)

    VJ BOT (風の人)


    GUEST MC

    MC CARDZ (IAI RECORDINGS)

    MC RAG (音℃)


    GUEST DJ

    CIRCUS DJS -DJ KOU / DJ TOP BILL / DJ RYOTA-

    DJ SATOSHI (HANGOVER)

    DJ BEAT PROXY (PROVIDENCE)

    DJ VANGUARD (PROVIDENCE)

    DJ SKONO (PROVIDENCE)

    DJ SAZA (PARIS / FR)


    GUEST LIVE PAINTER

    MOSH (MARVEL COMICS)

    -------------------------------------

    ■CONCORD DAWN

    CONCORD DAWN はMatt Harvey (aka Matty C) と Evan Short (aka Kijoy)からなる
    New Zealand出身のドラムンベース・プロデューサー・デュオ。
    ニュージーランドのドラムンベースシーンのパイオニア的な存在として
    The Upbeats, State Of Mindと共に世界中のエレクトロ・ミュージック界へ新たな波を起こし続けている。CONCORD DAWNのトラックはGrooverider, Goldie, DJ Hype, Ed Rush, Dieselboy, Bad Company, Total Science, Dgital, Trace, Klute, Bailey, Fierce, Marcus Intalex, Kemal, Cause 4 Concern等のドラムンベースDJによって長年プレイされ続けており、ニュージーランドのみではなく世界的に支持されている。

    ★CONCORD DAWN MySpace
    http://www.myspace.com/weareconcorddawn
    http://www.uprisingrecords.com/
    -------------------------------------

    ■CIRCUS DJS

    1997年よりアメリカ西海岸Bay Areaと東京を中心にdj Kou,Ryota, TopBillの三人の精鋭よって活動 開始。数々のdjバトルに参戦好成績をおさめる。中でもdj Kouの'99 ITF Japan championの座獲得は、輝かしいものである。クラブシーンでもさまざまなイベントに参加する。多数の有名アーチストとの作品のコラボレート、イベント参加。数々のMix tape,アナログ盤などをリリースしたが2000年くらいからメンバーはそれぞれの私事情のため生き別れになり一時活動は停止(涙)。それながらも、個々のスキルを高めるために、音楽活動地道には行っていた。しかし2003年のTopBillの日本帰国を期に活動再開!!今までの個々の洗練された音楽スキルを凝縮したdj スタイルを実現!?電子楽器、生楽器、ターンテーブル、しゃべ り、を混ぜた新しいスタイルは、djファンのみならず、音 楽ファンを奮闘させる(!?)。東京のクラブシーンに出没中。聴くも良し見るも良し!Circus djsワールドを体験したことのない人は 体験すべし。まさに HIP HOP Circus 団。現在巡業中。

    ★CIRCUS DJS Web
    http://www.circusdjs.com/
    -------------------------------------

    ■DJ SATOSHI

    ドラムンベースパーティー「Hangover」オーガナイザー、DJ。1992年単身渡米。18歳のときにアメリカのレイブカルチャーに影響を受け、]DJ活動をスタート。テネシー州を拠点にハウスDJとして、様々なレイブイベントでプレイする。2000年にはドラムンベースDJに転身。以後、アメリカドラムンベースシーンをリードするアーティスト達と共演し、スキルを上げる。2003年帰国。現在は Hangoverの一員として都内イベントでの活動を広げている。

    -------------------------------------

    ■MC CARDZ

    IAI RECORDINGS主宰。今日に至るまで「DRUM&BASS SESSIONS」や「06S@WOMB」をはじめとする多数の国内パーティー/イベントに出演し、海外ではオーストラリアや韓国に招待されるなど国内外問わず様々なDJ/MCとのセッションを重ね独自のMCスタイルを確立する。 現在はD&B発祥の地イギリス発のウェアブランド「THTC」からサポートを受ける初の日本人アーティストとしてグローバルなシーンからも注目を集めるなど、名実共に日本D&Bシーンを代表するMCの一人として全国のヘッズから厚い信頼を得ている。 '09年後半はIAI RECのリリースに加え、ニュージーランドのプロデューサー・デュオ「THE UPBEATS」の3rdアルバムへの参加やバンド「KAM」のフロントマンとしての活動、そして年末リリース予定の1stソロアルバムなど現場、作品共に目が離せない。

    -------------------------------------

    ■MC RAG

    西東京のBED TOWNで育ち 13才の頃sk8に出会う その後DANCE, TAGGING, HIPHOP, RAPにハマり1997年 RAVE MUSIC にハマり IndoやThailandの RAVE PARTY に出没 その後 風の人と共鳴し DRUM N BASS に衝撃をウケる。2004年 "Underslowjams" という名の変幻自在 Mixture Band を結成し2枚のアルバムをリリース2006年にはORIGINAL東京Junglist集団 "音℃ KREW" のMCとして "DRUM N BASS SOUND DEGREEZ" をリリースする2007年には "Japan Skateboard Award Artist Of Year" を受賞ソロとしてはTERUO a.k.a. BAYAKA, DJ SEN, HASE-TとBREAK BEATS, HIPHOP, REGGAEと表現を問わず共演し、すべてリリースされている海外でのリリースはLA Underground HipHop Culture "NEW VARSITY" のALBUM参加やThailandのBreak Beatz Culture "アースレイターツー" のALBUMに参加している。現在は東京を中心にHIPHOP, DRUM N BASS PARTYの現場でMICを握っている 東京 Junglist MC
    BLESS!
    スポンサーサイト
    ( 2009/10/18 19:30 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。